片づけの押し売り

5月30日はゴミゼロ

オーガナイズの日

 

とは言え

ライフオーガナイズでは

片づけの手法をいっぱいお伝えするものではないのです

 

片づけは

人生の最適化のための

入り口の1つであり手段である

 

これについてはまた別途書くとして・・・

 

 

 

今年は

全国各地で行われてきたチャリティイベントを

オンライン化!

 

お話を聞いてみたくても

その会場が県外だと

なかなか行けるものではなかったけれど

 

こうやってお聞きできるというのは

すんごくいい!

 

 

 

今日お伝えしたいのは

片づけの押し売りをしてはいないか?

 

自分の片づけ方に合わせてもらう

というよりは

合わせさせることが

自分をゴキゲンにすることになっているか?

 

 

家族や周りの人が

片づけに協力してくれない

と思っている方

 

一度この質問を自分にしてみてください

 

そして自分でチェックするのは3つ

 

その人にとっては大事なモノやコトがあるけれど
自分はこう思う!というので判断してはいないかどうか

 

その人のやる気スイッチを知っているか

 

そして
その人のやる気スイッチをくじいてしまうようなことをしてはいないか

 

「それ、要るの?」

 

「そんなやり方じゃダメじゃやない?」

 

「早く片づけないと捨てるよ!」

 

さて、どうでしょうか?

 

 

 

私はこうしたい!
と伝えるのは大事なことですが

 

自分のやり方や自分のゴールに合わせること

 

それこそが正しい!
とはなっていないか?

 

 

 

 

確かに、そういったやり方もある!

 

その方がやりやすいのね~

 

うん、それもいいね♪

 

ぺこぱに成りきってみよう!

 

リフレーミング大事!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です